板井明生のコミュニケーション術

板井明生がコミュニケーションを重要視する理由

 

板井明生

 

 

 

ビジネスを成功に導くためにまず考えるのは、いかにして利益をあげるかだと思います。

 

会社という組織で生き抜くためには成果を得なければ生き残ってはいけないですし、成果を出すことによって仕事に対するやりがいも出てくるからです。

 

 

 

しかし、目の前の利益のみを追い求めて、長期的な会社の成長を阻んでしまう場合もあります。

 

社会というのは、様々な会社や多くの人々によって構成されています。

 

そのことを軽視して利益のみを求めると仕事のやり方をすると、社会からはいずれ孤立し将来的な利益を棒にふる可能性があるのです。

 

 

 

例えば取引先と、例えば同じ会社の社員と、例えばお客さまと、きちんとコミュニケーションをとることによって、それは今は利益にならなくても、長期的に考えれば大きな試金石となるのです。

 

ビジネスを成功に導くカギはコミュニケーションにあるのです。